スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイイング・アイ

暇つぶしに買った本

東野圭吾の「ダイイング・アイ」

友達との待ち時間に読み、職場の昼休みに少し読んで、残り200ページぐらい
昨日の夜もちょっとだけ、読もうと思ったら・・・

とまらんかった
気がついたら、1時をまわったたね

朝早く起きて、少し練習をしようかと思ったけど、こんな日もいいかな

「主人公は、ある男に殺されそうになった。その男は、主人公が一年前人身事故を起こして死なせた旦那であった。最愛なる妻を亡くし、マネキンの仕事をしていたのだが、殺人未遂をしたその日に、彼は自殺した。しかし、主人公は、その事故の記憶が全くなかった。事故の真相を知るため、周りの人に聞いていくのだが、事故に関わった者は深く話したがらず、不可解な点が多かった。
そんなある日、人身事故で亡くなったはずの女性の目撃情報が入る。旦那が妻に似せて作ったマネキンに魂がこもったのか?交通事故の真相は?そして、彼の周りに現れた、謎の女性は?」

時間つぶしにどーぞ☆
32528381.jpg

さーて、これから飲みに行ってきまーす☆☆


スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

ああ、これ私も読んだわ。
犯人が分かって、もう一回読んだよ。お酒が飲みたくなったし。
この人の小説はすごく引き込まれるよね。ちょっとえぐさが残るのが難点だけど。
ちなみに、私の本は表紙がマネキンだったわ。

わー、気になります!!
けど、読む時間ないです…。

〉チョッパーさんへ
ひろこも読んだんだ
さすが、早いね

東野圭吾の本は、ついついその世界観にはまってしまうよね
自分も、もう一回読みたいわ

〉くまくんへ
この本もなかなか面白いよ
暇な時間があれば、渡すよ~

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。